自己満足は正義だ!

独り言を綴っています。

スピッツ ベスト3

 

 

スピッツがとても好きです。

 

きっかけは、中学校の時ツタヤでL↔Rと間違えて借りた事。

 

初めて聴いたのは「ロビンソン」でした。

どっちが曲名なのか分からない道もちゃんと通りました。

 

当時は音楽に疎く、ただ聴くだけでしたが、それでもカセットテープ

をずっと回して、結構な回数聴きました。

 

 

今は物事に対して否定から入ってしまう曲がった性格の持ち主ですが、

幼い頃はススっと自然に頭に入れていたので、自然と好きになっていった

事を覚えています。

 

その後、アルバム「ハチミツ」を借りて聴くうちに、「愛のことば」に

出会います。

 

 


スピッツ / 愛のことば

 

 

これも昔はただ雰囲気を楽しんでいただけでした。

 

20年以上経った今、

 

限りある未来を 搾り取る日々から

抜け出そうと誘った 君の目に映る海

 

この唄い出しに魅了されています。

 

限りある未来だけでも悲哀感があるのに、それを搾り取るだなんて。

その状況を抜け出そうと誘っちゃった、君。

 

こんなアイデア浮かばないわ(笑)

 

とてもとても大好きな曲です。

 

 

 

そして時は流れ、高校の時友達から借りたMDに入っていた「魚」。

 

 


スピッツ 魚 沖縄-北谷町砂辺 浜比嘉島 果報バンタ

 

 

この曲は今でもヘビロテで、人生で一番聴いている曲です。

イントロとアウトロを繋げて無限ループにして遊んだりもしました。

 

音色とコーラスと大サビ前の間奏と、どれをとっても自分の中で完璧な

曲です。

 

この海は 僕らの海さ

隠された 世界とつなぐ

 

未だ未知なる海の中を、この2行間でこんなに無限感を表してしまう。

すごい。。。

 

リアルタイムで延々ループで聴いていた高校時代にスリップ出来る

魔法の曲です。

 

 

 

最後に、3年前位に聴きまくった「ハヤテ」。

 

リンクが無かったですが、とっても好きな曲です。

 

お気づきかも知れませんが、探求心が足らないので昔の曲に最近気が付いたり

とかしてます(笑)

 

3曲共にサビ後にすぐ2Aにいくんですね、たまたまですが。

 

いまだ現役バリバリの方々ですが、ついついひと昔前の曲に魅了されがち

です。

恐らく、自分の人生が続くまでずっとお世話になると思います。

 

聴かなくなる理由、嫌いになる要素が一つもないですし、まさに自分の

青春そのもの。

 

 

洋、邦、インディー等々、沢山の音楽に出会いますが、物心ついたあたり

からお世話になっている彼達以上に求められる曲はもうないのかな、って

思ったりします。

 

それはそれで幸せなのかな、と。

 

勝手に大切にしたい曲達です、その当時の思い出や気持ちと共に。

 

f:id:jkmnwsig:20171114193905j:plain