自己満足は正義だ!

独り言を綴っています。

字を書く事。

お題「お気に入りの文房具」

 

お題スロットデビュー作。 

 

 

スマートフォン、パソコン、様々な普及も有り、以前よりも使用機会が

減ってきている(であろう)筆記用具。

 

手帳を使っていたり、仕事で伝票や日誌等を使う機会でも無いと

なかなか出番がないです。

 

意識的に使う様にしないと、筆記を手が忘れてしまうのではないか、

と思う位。

 

 

自分は基本的に字を書く事が好きです。

パイロット ジャストミート

かれこれ7~8年の付き合いのこのボールペンと、

 

百均で買ったソフト下敷きのセット(小学校とかで使う様なやつ)。

 

このセットが最強です。

 

とても上手に書けるし、何より書き心地が気持ち良い。

 

このボールペンだけは持ち味もしっくりくるし、唯一替え芯

を常にストックしている一本です。

 

下敷きを使う事で下地が柔らかくなる分、先端のボールの回転を

しっかりと感じながら書ける具合がたまりません。

 

たまーに手紙を書いたり手帳への記入もそうですが、これからどんな

技術が出てきても、字を書く事は辞めたくないなと思います。

 

綺麗な字、個性的な字、それこそ十人十色だし、気持ちが伝わる

所や個性が出る所が何よりも素敵だなと感じます。

 

手紙やメッセージもそれなりに時間の掛かる作業ですし、プレゼントを

送ったりもらったりした時の、悩んで迷って選んでくれた時間が何より

嬉しいという気持ちに似ているのかな。

 

TIMのゴルゴ松本さんが漢字を使ってメッセージを伝える講演活動を

しているそうですが、漢字、カタカナ、平仮名、英語表記と、多彩な

文字を扱う国にいる事で、言葉や文字への意識や触れる機会も多い中、

自分の手で文字を書く事、これはいつまでもしていたいと思います。

 

 

※とはいえこのブログがタイピングにて行われている事は誰にも内緒です。