自己満足は正義だ!

独り言を綴っています。

電車に乗る事。

 

 

車も運転しますが、電車に乗る事が好きです。

 

いつもの電車、旅先の電車、色々と。

 

読書に最適の場所だし、座れれば寝られるし、車窓の流れも

楽しみのひとつです。

 

 

が、車両のどの辺りに乗るかにはかなり気を遣います。

 

混雑具合や揺れ具合等、研究に研究を重ね、この時間帯ならこの辺、

この車両編成ならこの辺と、ちゃんとホームの下にある乗車案内表示

に従いながら乗る様にしているのです。

 

 

昔、学生時代に座っているにも関わらず、乗り物酔いしない方にも

関わらず、気持ち悪くなった事がありました。

 

何でだろう、と思いこれからも利用しなければならない中対策を

練りました。

 

結論、乗った場所が悪かった。

 

 

f:id:jkmnwsig:20171114000910j:plain
f:id:jkmnwsig:20171114000915j:plain



画像のA、またはCの位置、要は端っこに乗ってたわけです。

 

まあ揺れますよね。

 

考えれば分かるんだけど、何も考えてなかった当時はすごい

発見をした!と自分を褒めてあげました。

 

縦視点でも横視点でも、B地点を中心に揺れ幅が広がるんですね。

 

 

これに気が付いた以降は、極力真ん中に近い位置に乗る様にしてます。

 

読書にも集中出来るし、混雑していて吊革に掴まれない時等、バランスを

取るのにも適しています。

 

 

知り合いに話しても、「ふぅーん」程度の発見ですが、自分には

とっても大事な価値観です(笑)

 

今年はもう機会が無いかな、と思いますが、来年旅行先ででも

乗った事の無い電車で初めての景色を楽しめる予定を作りたいな

と思います。